公開資料(2005年度)


大学電子認証基盤シンポジウム(2006年2月15日)

2006/02/15


大学電子認証基盤シンポジウム - 最先端学術情報基盤(CSI)の実現に向けた全国大学共同電子認証基盤(UPKI)の構築 -

>>開催概要  >>目的  >>プログラム  >>参加登録  >>会場案内  >>お問い合わせ



開催概要

名称大学電子認証基盤シンポジウム
― 最先端学術情報基盤(CSI)の実現に向けた
  全国大学共同電子認証基盤(UPKI)の構築 ―
日時平成18年2月15日(水) 10:30~17:30
会場一橋記念講堂 (東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター 2階)
主催国立情報学研究所
共催文部科学省,北海道大学情報基盤センター,東北大学情報シナジーセンター,
東京大学情報基盤センター,名古屋大学情報連携基盤センター,
京都大学学術情報メディアセンター,大阪大学サイバーメディアセンター,
九州大学情報基盤センター
後援総務省
協賛社団法人私立大学情報教育協会,日本PKIフォーラム



目的

国立情報学研究所と大学が連携し,大学間の全国共同電子認証基盤(UPKI)の構築を開始するにあたり,その構想を広く周知するとともに,期待される効果とその達成方法について議論します。




プログラム

司 会
国立情報学研究所 情報基盤研究系 教授曽根原 登
【開会のご挨拶】
10:30~10:40
国立情報学研究所長坂内 正夫
10:40~10:50
文部科学省 研究振興局 情報課長松川 憲行
【特別講演】
10:50~11:30
情報セキュリティ大学院大学 学長
「総合科学としての情報セキュリティ」
辻井 重男
11:30~12:05
国立情報学研究所 特任教授
(牧野総合法律事務所 所長・弁護士)
「最先端学術情報基盤(CSI)の実現に向けた全国大学共同電子認証基盤(UPKI)の構築」
牧野 二郎
12:05~12:40
総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部 電気通信技術システム課長
「ユビキタス社会のネットワーク基盤」
渡辺 克也
<<休 憩 80分>>
【講演】
14:00~14:50
国立情報学研究所 客員教授
(京都大学 学術情報メディアセンター 研究開発部 教授)
「大学間連携のための全国共同電子認証基盤(UPKI)構築事業」
岡部 寿男
<<休 憩 20分>>
【パネルディスカッション】
15:10~17:20発表及び討論
コーディネータ
国立情報学研究所 客員教授岡部 寿男
パネリスト
総務省 情報通信政策局 情報セキュリティ対策室 課長補佐
「ユビキタス社会の電子認証基盤」
高村   信
東京工業大学 学術国際情報センター長
「研究教育を促進する先進的ICTインフラストラクチャ整備」
酒井 善則
NEC ユビキタスソフトウェア事業部 シニアエキスパート
「セキュリティマネジメントと認証」
小松 文子
NTT 情報流通基盤総合研究所 情報流通プラットフォーム研究所長
「認証プラットフォーム事業の現状と今後」
工藤 明彦
国立情報学研究所 情報基盤研究系 教授
「全国大学共同電子認証基盤(UPKI)構築におけるNIIからの提案」
曽根原 登
【閉会のご挨拶】
17:20~17:30
国立情報学研究所 副所長東倉 洋一



参加登録方法

  • 参加費無料 【定員500名(先着順)】
  • 申込締切日: 平成18年2月14日(火) 12:00 (申込受付は終了しました。)
    ※原則として,オンライン登録以外の受付はいたしませんので,ご了承ください。
  • 「登録完了のお知らせ」が登録されたE-mailアドレスへ送信されます。
  • 「登録完了のお知らせ」をプリントアウトして,当日会場受付までお持ちください。



会場案内

一橋記念講堂

住所東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター2階
会場アクセスhttp://www.nii.ac.jp/help-j.html



お問合せ先

国立情報学研究所 企画調整課
TEL: 03-4212-2215